海の風景

Kaua'i east side ocean view
Kaua’i east side ocean view

Laʻi lua ke kai.  (ʻōlelo noʻeau: 1941)
The sea is very calm.

久しぶりの更新になりました。
カウアイ島は相変わらず雨の日も多く、少し涼しい気候が続いています。
それでもお天気の良い日に海沿いを歩くと日焼けするほどの暖かさです。

そして冬の海は大きなスウェルが入り、波乗り天国となります。
穏やかな海も良いですが、力強い波を遊ぶ人たち見るのもとても楽しいです。

でも出来るだけ心は平静でいたいものです。
今日も良い1日をお過ごしください。

Aloha mai.
Kaori@waenaworks

崖の上の木

4-3-2017
Kalalau Trail ocean view

He lālā kamahele no ka lāʻau ku i ka pali.  (ʻōlelo noʻeau: 717)
A far-reaching branch of the tree standing on the cliff.

しばらくご無沙汰しています。
もう日本では桜が咲く季節でしょうか。こちらカウアイ島は季節が冬から夏に移り、毎日陽ざしが強くなってきてます。写真は島の北、カララウ・トレイルのはじまりの部分、ハナカピアイ・ビーチの手前あたり崖の上から海を見下ろす、とても美しい場所です。

崖の上に立って、吹きつける風や雨にも耐える樹木。「強く生きる人」を表す表現です。この写真のあたりに立って海を見ていると、周りの樹木と自分が一体となって、ものすごく長い時間の流れの中にいるのを感じられます。細かいことはどうでもよくなるような、大きな気持ちになります。

続きを読む 崖の上の木

太平洋の白鳥

1-17-2017

Kaʻupu heli i ʻale o ka moana.  (ʻōlelo noʻeau: 1637)
The kaʻupu bird that the ocean billows.

遅ればせながら新年のご挨拶を申し上げます。2017年もWaena Worksをどうぞよろしくお願いいたします。
新年早々、カウアイ島に日本から海洋訓練帆船『日本丸』が30年以上ぶりに寄港しました。多くの方々の熱い想いに迎えられて数日を過ごし、オアフ島へ向かった後、今頃は日本へ戻る航路に入っていると思われます。微力ながらこの数日、関わることができてとても光栄でした。

続きを読む 太平洋の白鳥

年末のご挨拶

ヒンズー寺院からワイアレアレ山を望む
Waiʻaleʻale viewed from Hindu Temple

Maikaʻi Kauaʻi, hemolele i ka mālie.  (ʻōlelo noʻeau: 2060)
Beautiful Kauaʻi, peaceful in the calm.

日本の皆様、新年あけましておめでとうございます。
今年起こるすべてのことに幸せを感じることができますように。

カウアイ島は2016年最後の1日を迎えています。
日本のお正月と違って、こちらではあまり厳かな気分にはならないのですが、それでも少しだけ大掃除をしたり、お正月らしい料理を用意したりして、新年を迎える日本文化を愉しもうと思います。

カウアイ島を表す言葉はたくさんありますが、今日のお言葉「美しい安らぎの島」とでも訳せるこのフレーズは、定番中の定番です。カウアイ島の存在のように静かで平和な人になれるよう、来年も精進します。

本年中は大変お世話になりました。
今年Waena Worksを通じて、ご縁を頂いた方々すべてに心より感謝申し上げます。
2017年もどうぞ宜しくお願いいたします。

Waena Works, LLC
柴田かおり

守られるもの

11-20-2016
Alula (Brighamia insignis) in Limahuli Garden

I kanaka no ʻoe ke mālama i ke kanaka.  (ʻōlelo noʻeau: 1185)
You will be well served when you care for the person who serves you.

長い間ご無沙汰していました。
カウアイ島は相変わらず穏やかな美しい佇まいで、私たちを守ってくれています。誰かのために一所懸命になれる人、誰かを思って行動できる人、そういう人だけがいつだって守られる。
そんな感じの言葉です。
誰か、というのは「人間」だけとも限りませんね。
恵みを得たいと思うなら、まず自分から・・・ということでしょうか。

これからの季節、いろいろなイベントがあるたびに、誰か、のことを想う時間が増えるように思います。
1年の終わりを迎える前に、今年はどれくらい人のためになれたか、何ができたか、と振り返る時間が持てたらいいですね。

今週もよい日々をお過ごし下さい。

Aloha mai.

Kaori@Waena

Nāmāhoe

Ka waʻa ʻo Nāmāhoe
Ka waʻa ʻo Nāmāhoe

E lauhoe mai na waʻa; i ke kā, ie ka hoe; i ka hoe, i ke kā; pae aku i ka ʻāina.   (ʻōlelo noʻeau: 327)
Everybody paddle the canoes together; bail and paddle, paddle and bail, and the shore is reached.

2016年9月11日、カウアイ島の航海カヌー、Nāmāhoe-ナマホエ号が誕生しました。カウアイ島独自のカヌーが建設されたのは、なんと600年ぶり。20年もの長い期間をかけて、たくさんの人々の手によって作られた、カウアイ島の新しい宝です。この週末には、たくさんの方々がナマホエ号(Nāmāhoeとは、ハワイ語でふたご座の意味)が初めて海に浮かぶ姿を見るために集まり、胸の熱くなる瞬間を共有しました。

続きを読む Nāmāhoe

夏の終わり

カウアイ島東海岸の海
Ke kai o hikina

Kau ke keha i ka uluna.  (ʻōlelo noʻeau: 1616)
The head rests upon the pillow.

日本の皆さんは、夏休み本番。海へ山へ・・・もうお出かけの方も、これから始まるバケーションを楽しみにお仕事を頑張っている方もいることでしょう。こちらハワイでは、5月から夏休みが始まっていてすでに3か月近く経っています。実はもう明日からほとんどの学校で新年度が始まります。大手小売店などでは、新学期特別セール(Back to School Sale)というのをやっていて、文房具など学校が始まる準備のための品がお安くなっています。大学生はもう少し休みが残っていますが、何となく全体的に、もうすでに夏が終わりという雰囲気です。

続きを読む 夏の終わり

基本に立ち戻り

樹木の教え
Kumu lāʻau

I ulu no ka lālā i ke kumu.  (ʻōlelo noʻeau: 1261)
The branches grow because of the trunk.

しばらくご無沙汰しておりました。
カウアイ島イーストサイドは、毎日気持ちよいほどに雨が降り、真夏の日差しをクールダウンしてくれています。こちらの学生にとっては、夏休みも終盤入り。。。そろそろBack to Schoolなる文房具などのセールも始まったりしています。

久しぶりなので、基本に立ち戻りハワイの教えの中でも有名なものを1つご紹介いたします。「幹があるから枝が育つ」という意味の言葉ですが、そこには深い叡智が隠されています。

続きを読む 基本に立ち戻り

ココナッツの木で未来予言?

ヤシの木 (ココナッツ・ツリー)
Niu trees

Niu maka o nōlaʻelaʻe.  (ʻōlelo noʻeau: 2317)
Green coconuts for a clear vision.

ゴールデンウィークも後半ですが、日本の皆様、いかがお過ごしでしょうか。大型連休を利用してハワイに遊びに来ていらっしゃる方は、この写真のような風景をご覧になって日ごろの疲れを癒していることでしょう。南国の典型的なシーン・・・ですね。

ココナッツ・ツリー(Cocos nucifera: Arecaceae ヤシ科)は、ハワイ語ではNiu(ニウ)といいます。ポリネシアの人々がハワイ諸島にわたってきたときに持ち込まれたカヌー・プランツの1つです。

続きを読む ココナッツの木で未来予言?

好天の下の釣り人

カパアの海岸
ke kai no ka lawaiʻa

Leʻa kaena a ka lawaiʻa, ua mālie.  (ʻōlelo noʻeau: 1964)
The fisherman enjoys bragging when the weather is calm.

やはり毎日雨の日も多いカウアイ島ですが、少しづつ夏の気配になってきました。日本の皆様は春の超大型連休、ゴールデンウィークに入り、お出かけやイベントなど楽しい予定でいっぱい、ワクワクなさっていることでしょう。

カウアイ島はオアフほど人も多くならず、相変わらず静かに毎日が過ぎていきます。今日の言葉は、天気が良ければそれが幸せ(釣果は上がらなくても、ね)という感じです。人は、心地よい場所で穏やかに平和を楽しめれば、それが一番幸福なのだ、というような意味合いです。

続きを読む 好天の下の釣り人